スイーツ文庫『空』 空
 ――空が、降ってきたかと思った――。 高校二年生の瀬春は、少し内気な少女。家に帰りたくない時や友達付き合いに疲れた時は、ぼんやりと川原で空を眺めては心を癒していた。だがある秋の日、彼女の上に、空が切り取られて落ちてきた――?
作品紹介ページへ
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「高月ひお」作品情報
新連載 『初花の実』スイーツ文庫*作品プティまり文庫*作品
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
ロマンス小説 プティまり文庫
http://putjimaribunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
posted by: スポンサードリンク | - | | - |
考えるのが好きなのかもしれません。
 前の記事でお話した新作のプロット、ひとまず完成となりました〜。今はここはこうできるかも、と見直しながら、ドキドキのお返事待ち中です。その間に別の執筆や、資格試験の方の準備(通信教育なので、レポートと試験をいっぱいこなさなければいけないのです)もがんばらなきゃです。
 また山間の村が舞台ですが、物語の拠り所となるモチーフやカップルの関係性がちょっぴりずつ違うので、これもまたひとつの恋模様として無事物語を完成させたいものです。
 ファンタジーもいつか書きたいなあと思っているのですが、ファンタジーなのか現実世界なのか狭間がよく分からない、解釈すればどちらにもなる…そういうものを書きたかったり、そもそも物語という世界自体がファンタジーだもんなあ…とも思って、いつも見ている景色とはちょこっと違うような現代ものを描きたく取り組んでいます。

 リアル生活でも仕事でも、人の心について、または自分という人について、よく悩んだり、迷ったり、戸惑ったり、反省したり、考えたりします。
 自分以外の人と関わり合うのが社会で、自分の心が相手に鏡のように投影されている場合がありますよね。苦手だ、と思うのは実はその人を見ているのではなく、自分の中の自分でも好きじゃない部分なだけだったり、反対に相手の人も自分に対して同じように苦手に思っていたり(互いに同じ感情でないことも、もちろんありますが)。笑顔がなければ笑顔を返してもらえないし、ありがとうを言わなければありがとうの言葉も増えていかない。でも笑顔とかは無理矢理するのもおかしなものだから、自分の心が本当に変わっていかなければいけない。最初にお話した、人様にしてしまう投影もそのとおりでして。
 自分を変えるって、むずかしいなあと思うこの頃(いや昔からか)です。人が成長するには環境を変えるのが早い、という言葉も聞いたことがありますが、悩んでいても笑顔が消えてしまうので、現状でどうすればいいか、考え込みすぎないように考えていきたいです。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
ロマンス小説 プティまり文庫
http://putjimaribunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
posted by: 高月ひお | 執筆 | 23:10 | - |
スポンサーサイト
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
ロマンス小説 プティまり文庫
http://putjimaribunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
posted by: スポンサードリンク | - | 23:10 | - |